サロンメンバー月報報告

10月月報 岩崎さん

9月の数字

  • ・総売上 ¥108605
  • ・技術売上 ¥83000
  • ・物販売上 ¥25605
  • ・物販購入客数 5
  • ・客数 16
  • ・客単価 ¥6787
  • ・次回予約率 0
  • ・次回予約客数 0
  • ・新規客数 0
  • ・新規次回予約数 0
  • ・新規次回予約率 0
  • ・稼働日数 16

10月の数字

  • ・総売上 ¥87080
  • ・技術売上 ¥81360
  • ・物販売上 ¥8580
  • ・物販購入客数 3
  • ・客数 12
  • ・客単価 ¥7256
  • ・次回予約率 0
  • ・次回予約客数 0
  • ・新規客数 0
  • ・新規次回予約数 0
  • ・新規次回予約率 0
  • ・稼働日数 12

【今月の反省】

次回予約をカウンセリングの中に入れ込んでお話をしていくこと、髪質改善トリートメントなどで、単価アップを提案していくことをしていき、次回予約に繋げていこうとしていたのですが、まだ次回予約には繋がりませんでした。

なので、継続していけれる提案をもっとしていかなければと思いました。

【現状の課題】

次回予約の提案

【課題解決の為の取り組み】

次回予約を取らなければと思うのでは無く、今のお客様のお悩みには必要!とゆうのを前提に話していく

【その他、聞いておきたい事や質問はお気軽にしてください】

12月が1番予約が混みやすいかなと思うのですが、12月に悔いが残らないようにしていくために、11月でしておくべきことなどありますか?

【12月に後悔しない為の行動内容】

お客様に今必要なものをお伝えして、そのためには継続が大切とゆうことを、ブログを見ながら説明出来る様に、ブログもリライトしたり、記事を書いて、よりお客様に伝わりやすくする!

そしてシャンプーを購入していただける方を増やしていく!

その為のブログを作ったので、添削よろしくお願いいたします🙇‍♀️

【神崎郡 美容室】老けて見える髪型の原因は!?30代からのヘアケアやお悩みの解決方法

https://chocolaviehair.com/2021/11/01/haircare/

– – – – – – – – – – – – – – – – – 

ゴール設定が商品の販売になると思いますので、「髪型」は関係ないかなと思います。

あくまでも商品に興味を持って頂いて、ヘアケアって大切なんだと思ってもらえるようにしたいですね。

そうなると、タイトルは変えた方がいいと思いますし、顧客様用なので「地域名、美容室」は不要になります。

– – – – – – – – – – – – – – – – – 

30代から50代の女性は「家事・育児・仕事」が忙しく、髪にかける時間がなかなか取れなくなります。

しかし、少し流行を追わなくなると気づかないうちに老けて見える髪型になってしまった!という事態になりかねません。

– – – – – – – – – – – – – – – – – 

ちょっと、最初に煽る表現はキツく感じる方がいると思いますので、柔らかい表現がいいですね。

ここの最初の部分は、「この記事は何を伝えていき、記事を読んだ方にどんなメリットがあるのか?」を提示するといいですね。

– – – – – – – – – – – – – – – – – 

  • 毛先がパサついていて、まとまりが無い髪になってる
  • パサつきが目立ち、カラーをしてもきれいに見えない
  • 全体のパサつきのせいか、髪に艶が無い
  • カラーの色がすぐに抜けて、パサつきがすぐ出てくる

– – – – – – – – – – – – – – – – – 

カラーに対する提示でいくのか、根本的に髪の毛に対して訴求していくのか、を考えてもいいですね。

ひとつの記事でひとつのメッセージが基本となります。

あと、髪型の訴求になっているので、商品を購入してくださるために、どんなメッセージを伝えていくのか?を提示したいです。

全体的に見て、訴求がごちゃごちゃしています。

そうなると、、、

– – – – – – – – – – – – – – – – – 

老けて見える1番の原因はパサつき

– – – – – – – – – – – – – – – – – 

老けて見える原因は、自分に合った正しいヘアケアができていないから!?

とかになると思います。

正しいヘアケアができていないと、「どんな状態になっていくのか?」も提示することができます。

そして、その正しいヘアケアとは何か?が気になると思いますので、改善策として「こんなヘアケアをしていくことで、こんな髪の毛を手に入れることができます」ということを伝えることができます。

その状態にしていきやすい商品をご紹介させていただきます。

こんな流れになると思います。

その後に、継続して使っていくことで、半年前はこんな状態でしたが、半年後にはこんな風になっています。と伝えることで、「使ってみたい」となりますよね。

そうなると、添削内容がガラッと変わりますので、ここを踏まえリライトをかけていただけたらと思います。

音声内容

  • ・次回予約の導線で大切なこと(ゴール設定、計画、仕上がりのクオリティなど)
  • ・ブログ添削