サロンメンバー月報報告

【2月】妙見さん月報

1月の数字】

・総売上1,355,894

・技術売上1,268,891

・物販売上87,003

・物販購入客数14

・客数106

・客単価12,791

・次回予約率69%

・次回予約客数79

・新規客数7

・新規次回予約数4

・新規次回予約率57%

・稼働日数20

2月の数字】

・総売上1,885,217

・技術売上1,702,817

・物販売上182,400

・物販購入客数23

・客数146

・客単価12,895

・次回予約率71%

・次回予約客数104

・新規客数8

・新規次回予約数5

・新規次回予約率62%

・稼働日数23

【今月の反省と取り組んだ内容が成果に繋がった理由は?】

次回予約率が70%を下回っていましたので、2月は最低70%さいこうで80%を目標としていたのですが、何とか71%と目標をギリギリ越せる事が出来ました。

次回予約が取りにくくなってきている事を伝えて、予約状況を見せる事で、お客様にお伝えしやすくなったり、お客様が理解して頂く事が出来ますので、こちらの数字になったのかなと思いす。

【現状の課題】

新規の次回予約率と顧客様の次回予約率80%以上にしていく事。

予約が取れない事を、お客様に見て頂いた方が分かりやすく伝えやすいので。空いている時間を見つけてもらい、暇を無くしていけるように提案していきます。

【課題解決の為の取り組み】

予約帳を見て頂き、予約が取れなくなる状況を作るために、空いた所への予約の誘導をしていくこと、早め早めに予約を埋めていけるように提案をしていきます。

【その他、聞いておきたい事や質問はお気軽にしてください】

早い時間の予約は埋まる事が多いのですが、昼過ぎ、夕方など、所々空いてしまう所があります。

松島さんが次回予約を取っていくときはその日の早い時間から順に埋めていくようにされているのでしょうか?

「音声内容」

・数字関連

・次回予約の動線を作りながらお客様に現状を見て頂き誘導

・質問への回答


ABOUT ME
MATSUSHIMA TOMOHITO
【過去の自分】暗黒店長時代 ・休みが全くなく、あっても疲弊して寝ることが多い ・レッスン、ミーティング参加によって夜遅くまで拘束 ・無駄に幹部との食事に時間を使い消耗 ・店長なのにそこまでの稼ぎもなく貯金もできなくお金のストレスを積み上げる 【過去の自分】暗黒家族時代 ・家族の時間が取れない ・思い出が少なすぎる ・育児に参加できない ・奥さんの負担が増える ・奥さんとの会話もない ・奥さんのフォローができない ・家族や奥さんに何が起きているのかわからない ・父親としての存在価値は?と考える ・お金だけ運んでくる人間送金ロボット? 『結果的に、そうやって時間を使ってきて何が残ったの?』 スタッフは誰もいなくなった お金もない、時間もない 『やってられない、もういやだ』とどん底になり心底疲れた』 でも、そんな僕でも残ったことがある 【家族とお客様】 だからこそ、僕に残された道は『家族の幸せ』と『お客様をキレイにして笑顔になってもらうこと』そして、今から僕みたいな過去にならないように色んな方に伝えていく