サロンメンバー月報報告

【2月】鈴木ヒデさん月報

1月の数字】

・総売上 ¥1457025

・技術売上 ¥1309675

・物販売上 ¥147350

・物販購入客数 25

・客数 177

・客単価

総合 ¥8231

技術 ¥7399

物販 ¥832

総客165

次回予約客数135

次回予約率81%

・新規客数7

・新規次回予約数5

・新規次回予約率71%

・稼働日数22

2月の数字】

・総売上 ¥1587635

・技術売上 ¥1408495

・物販売上 ¥179140

・物販購入客数 30

・客数 175

・客単価

総合 ¥9072

技術 ¥8048

物販 ¥1023

総客166人 

次回予約客数130

次回予約率78%

・新規客数3

・新規次回予約数2

・新規次回予約率66%

・稼働日数21

・次回予約率

カット68(次回予約41)

次回予約率60%

カットカラー53(次回予約49)

次回予約率92%

グレイカラーエステ24(次回予約22)

次回予約率95%

カットパーマ8(次回予約7)

次回予約率87%

矯正10(次回予約8)

次回予約率80%

マツパー2(次回予約2)

ネイル1(次回予約1)

【今月はどうでしたか?】

昨年対比

総売¥1355382→¥1587635

技売¥1155990→ ¥1408495

店売¥199392→¥179140

客数181→175

物販購入客数30→30

日数20→21

総単価¥7488→¥9072

技単価¥6386→¥8048

店単価¥1101→¥1023

単価アップの影響で客数は減っていますが、前年対比は15%アップでした。物販も一月より水物が出るようになってきたので、ある程度の数字がとれました。

何より新規リピートでの購入に繋がってるのは大きいです。

数字上は下がってますが、お取り置き商品があるので、それを入れるとなんとか昨対は超えていますが、アベレージをあげていくのが、今年度の課題と確認できた月でした。

【現状の課題】

グレイカラーエステのお客様がコツコツ増えてきてますが、まだまだ単価は低いので丁寧に説明して単価アップまでの導線を作りたいと思います。

物販は、堀口さんのテキストでもあったように、ご自宅でどのくらい使っているのか?どの様に使っているのか?をしっかりヒアリングすることを意識しています。

ここが昨年やってこなかった、甘かった部分でもあったので、しっかりやっていきたいと思います。

新規集客のための広告、SNSの発信をしていましたが、SNS(ブログGMBインスタ)の連動は設定と設計が甘く枯渇しました。

毎日アップするなら、やはりストック型にしないとダメだと解りました。

2月の最後の週はアップせずに、ストックしていますが、SNSの結果として、2月はブログ13記事、インスタ15記事、GMBは連動、TikTok17動画、個人インスタ10記事、Twitterは毎日1投稿

こんな感じの行動になりました。

トライ&エラーで毎日アップ出来る様な仕組みを早急に作りたいと思います。

【課題解決の為の取り組み】

お客様が入れ替わってきているのと欲しいお客様での次回予約は90%とれてるので、3月の予約は埋まっています。

新規の問い合わせは頂くのですが、待てない人が多くCV率が悪く苦戦してます。

ただ割り切りは必要だと思ってるので、次に繋がるような返信を意識しています。*広告運用は後日まとめて提出致します。

SNSはストック型にする。最低でも100日分あれば回るだろうと思いますが、出来れば365日分ストックしたいです。

【質問内容】

松島さんは一つ一つのコンテンツをストックしていて、様々な媒体に波及させていると思われますが、作業スピードの速さに、さすがだなぁといつも圧倒されております。

というか、尊敬してます。

私の場合はスライムを倒せるくらいのレベルなので、ガンガン行動して、トライ&エラーで効率化を目指してやっていくしかないなぁと感じてますが、この肌感覚ってあってるのかな?という疑問が生まれました。

あってる間違ってるなんて、人それぞれなので、ぶっちゃけどうでもいいんですが、松島さんはどうだったのかな?と思ったのでお話し聞かせて頂ければ幸いです。

今月も宜しくお願い致します!

「音声内容」

・数字関連

・ベースケア商品が積み上がっているので、継続して購入客数を意識してやっていく

・自ずと単価に繋がるエステもコツコツと継続

・ご自宅でのケアの確認は必須

・今は、コンテンツを積み上げている時期

・新規問い合わせがあるので、問題なし

・質問への回答


ABOUT ME
MATSUSHIMA TOMOHITO
【過去の自分】暗黒店長時代 ・休みが全くなく、あっても疲弊して寝ることが多い ・レッスン、ミーティング参加によって夜遅くまで拘束 ・無駄に幹部との食事に時間を使い消耗 ・店長なのにそこまでの稼ぎもなく貯金もできなくお金のストレスを積み上げる 【過去の自分】暗黒家族時代 ・家族の時間が取れない ・思い出が少なすぎる ・育児に参加できない ・奥さんの負担が増える ・奥さんとの会話もない ・奥さんのフォローができない ・家族や奥さんに何が起きているのかわからない ・父親としての存在価値は?と考える ・お金だけ運んでくる人間送金ロボット? 『結果的に、そうやって時間を使ってきて何が残ったの?』 スタッフは誰もいなくなった お金もない、時間もない 『やってられない、もういやだ』とどん底になり心底疲れた』 でも、そんな僕でも残ったことがある 【家族とお客様】 だからこそ、僕に残された道は『家族の幸せ』と『お客様をキレイにして笑顔になってもらうこと』そして、今から僕みたいな過去にならないように色んな方に伝えていく