サロンメンバー月報報告

10月月報 中津さん

9月の数字

  • ・総売上¥1,182,296
  • ・技術売上¥1,104,020
  • ・物販売上¥78,276
  • ・物販購入客数 19名
  • ・客数 122名
  • ・客単価 ¥9690
  • ・次回予約率 22%
  • ・次回予約客数 28名
  • ・新規客数0
  • ・新規次回予約数0
  • ・新規次回予約率0
  • ・稼働日数 24日

10月の数字

  • ・総売上¥1,275,990
  • ・技術売上¥1,197,120
  • ・物販売上¥78,870
  • ・物販購入客数19名
  • ・客数 137名
  • ・客単価 ¥9313
  • ・次回予約率 31%
  • ・次回予約客数43名
  • ・新規客数0
  • ・新規次回予約数0
  • ・新規次回予約率0
  • ・稼働日数 22

【今月の反省】

13日に松島さんとはじめて面談をして頂き、カウンセリングで全てが決まる大事さを知りました。

翌日より取り組みましたが、それまで通りの予約のタイトさ、自分の仕事の遅さ、世間話が8割などなど。

カウンセリングの時間や、あらためて落ち着いてお客様の悩みを聞く時間が取れませんでした。

【取り組んだ内容が成果に繋がった理由は?】

プレカウンセリングは出来ず反省点でも書いた通りですが、施術中に自作の12月の予約が目視で分かるカレンダーを見せて、次回予約が10%上がりました。

12月の話をすると、11月も少し早く来て、年内に2回の予約を取る方も数名いました。声かけしなかったらお客様のタイミングで年内に1回だったかもしれません。お客様と一緒に考えるのも楽しいですね。

【現状の課題】

ゆっくり悩みを聞く時間をとる。

次回予約率、物販購入客数を倍に増やしたい。

【課題解決の為の取り組み】

予約時間のゆとりをとる。

カウンセリングシートを使い、お悩みを聞ける態度も示す。

お悩み解決が出来る物販の知識を入れる。

お客様に買うか悩んでもらうためのサンプルと、ブログを書く

【その他、聞いておきたい事や質問はお気軽にしてください】

頭皮の乾燥は化粧品で解決できますか?

私は自分も乾燥肌なので、皮膚科に行きローションをもらってるので、つい病院を進めてしまいます。

あとエイジング毛のお悩みも多いのですが、縮毛矯正以外で良くなる物販はご存じないですか?

「音声内容」

  • ・稼働日数を考えた営業
  • ・お客様に向き合う時間を考えた予約管理
  • ・カレンダーを使った次回予約の取り方
  • ・目標に向かっていくための方法
  • ・オススメ商材について