サロンメンバー月報報告

12月 中津さん月報

【11月の数字】

・総売上¥1,139,035

・技術売上¥941,120

・物販売上¥197,915

・物販購入客数 20名

・客数 119名

・客単価 ¥9571

・次回予約率  34%

・次回予約客数 41名

・新規客数 1名

・新規次回予約数 0

・新規次回予約率  0

・稼働日数 23日 

【12月の数字】

・総売上 ¥1,614,458

・技術売上 ¥1,211,800

・物販売上 ¥402,658

・物販購入客数 48名

・客数 143名

・客単価 ¥11289

・次回予約率 25%

・次回予約客数 37名

・新規客数 1名

・新規次回予約数 0

・新規次回予約率 0

・稼働日数24日

【今月はどうでしたか?】

物販をやりきった感があります。40万超えました。

物販購入客数にもこだわったので、宣言通り40名を超えて48名となりました。

どちらかと言うと購入客数が増えた事が嬉しいです。

松島さんから入会当初「次回予約と物販どちらを強化したいですか?」と聞かれたとき、「物販」と言いましたが、言った後本当は後悔していました。

それはとても苦手な分野で、押し売りが嫌だったからです。

オンラインサロンで協力してもらっても自分には出来ないんじゃないかとか、急に勧めるとお客様に嫌がられるのではないか、と不安でした。

しかしヒアリングシートとセルバイの仕組みを作って頂き、毎日でも質問相談にのって頂き、日報で報告、週報で見つめ直しが出来たこと、

他のメンバー様の結果を見て、やる気を持続できました。結果もついてきて、お客様は悩みをお伝え頂けて、喜んでいたあだけています。ありがとうございました。

【現状の課題】

物販を購入頂けた方、ヒアリングシートに協力頂けた方に今後も継続して商品の販売

【課題解決の為の取り組み】

ヒアリングシートとカルテの連動、使用経過の確認作業、使い方の確認、残量の確認をしていく。

【質問内容】

オンラインショップでの販売の売り上げはどのくらいを目指すものでしょうか?

店舗総売り上げの何%でしょうか?

「音声内容」

・数字関連について

・ヒアリングシート後の環境を整えること

・残量の確認は大切

・質問内容の回答

「音声はこちら」


ABOUT ME
MATSUSHIMA TOMOHITO
【過去の自分】暗黒店長時代 ・休みが全くなく、あっても疲弊して寝ることが多い ・レッスン、ミーティング参加によって夜遅くまで拘束 ・無駄に幹部との食事に時間を使い消耗 ・店長なのにそこまでの稼ぎもなく貯金もできなくお金のストレスを積み上げる 【過去の自分】暗黒家族時代 ・家族の時間が取れない ・思い出が少なすぎる ・育児に参加できない ・奥さんの負担が増える ・奥さんとの会話もない ・奥さんのフォローができない ・家族や奥さんに何が起きているのかわからない ・父親としての存在価値は?と考える ・お金だけ運んでくる人間送金ロボット? 『結果的に、そうやって時間を使ってきて何が残ったの?』 スタッフは誰もいなくなった お金もない、時間もない 『やってられない、もういやだ』とどん底になり心底疲れた』 でも、そんな僕でも残ったことがある 【家族とお客様】 だからこそ、僕に残された道は『家族の幸せ』と『お客様をキレイにして笑顔になってもらうこと』そして、今から僕みたいな過去にならないように色んな方に伝えていく