サロンメンバー月報報告

3月 中津さん月報

松島の壁打ち音声

https://stand.fm/episodes/624b9111fbaf8c0007078647

【2月の数字】

・総売上¥1,204,863

・技術売上¥1,021,130

・物販売上¥183,733

・物販購入客数26名

・客数120名

・客単価¥10,040

・稼働日数21日

【3月の数字】

・総売上¥1,265,302

・技術売上¥1,138,560

・物販売上¥126,742

・物販購入客数22名

・客数129名

・客単価¥9808

・稼働日数23日

【今月はどうでしたか?】

8日定休日として、営業時間も8時間から9時間でやりました。

昨年と比べて、入客数は変わらず(−4名)単価は1100円上がりました。物販は¥70840だったのが、今年は¥126742となりました。

感想としては、入客数をもっと減らし、時間をかけて客単価と次回予約、物販購入客数をおっていきたいです。

【現状の課題】

抑えたつもりだが、入客数が多い。

例えば1日4人は少なく感じて不安はあるが、やってみる価値があるので挑戦する。

【課題解決の為の取り組み】

予約時間のゆとりと、入客前のヒアリング無料体験の事前準備

【質問内容】

入客数減らしに有効なのは、次回予約の方以外のお客様をお断りする事になりますが、

クレームにはならないでしょうか?

ABOUT ME
MATSUSHIMA TOMOHITO
【過去の自分】暗黒店長時代 ・休みが全くなく、あっても疲弊して寝ることが多い ・レッスン、ミーティング参加によって夜遅くまで拘束 ・無駄に幹部との食事に時間を使い消耗 ・店長なのにそこまでの稼ぎもなく貯金もできなくお金のストレスを積み上げる 【過去の自分】暗黒家族時代 ・家族の時間が取れない ・思い出が少なすぎる ・育児に参加できない ・奥さんの負担が増える ・奥さんとの会話もない ・奥さんのフォローができない ・家族や奥さんに何が起きているのかわからない ・父親としての存在価値は?と考える ・お金だけ運んでくる人間送金ロボット? 『結果的に、そうやって時間を使ってきて何が残ったの?』 スタッフは誰もいなくなった お金もない、時間もない 『やってられない、もういやだ』とどん底になり心底疲れた』 でも、そんな僕でも残ったことがある 【家族とお客様】 だからこそ、僕に残された道は『家族の幸せ』と『お客様をキレイにして笑顔になってもらうこと』そして、今から僕みたいな過去にならないように色んな方に伝えていく