ヒアリングシート「メンバーの音声」

NO.1


松島の返信

今、妹さんの音声を聞かせて頂きました。

気になった点でいうと、「深掘り」ですね。

「いいえ」とお答えになられた時でも「しいていうと何かありませんか?」などのお声がけをして、本当に気になっていないのか?を確認してもいいと思います。

妹さんなので、ある程度中津さんが勧めている商品購入になっているとは思いますが、その中でも「もう少しこうしてもいいかな?」という意見を加えながらすると良いかなと思いました。

でも、シャンプーとトリートメントが軽めのものという事を伝えて、そこから悩みに対して「こういうトリートメントを使うといいですよ」という伝え方はとても良いですね。

あと、白髪はしょうがないのではなく、ブラックローションというアイテムを使うと改善する可能性もあるとお伝えした上で頭皮環境を整える事も大切という事を伝えてもいいですね。

オリジナル商品の販売がメインにはなりますが、お店の商品で解決できるものがあれば、並行してやっていくのもいいと思います。

今回の場合であれば、僕なら「ミーミル(トリートメント効果アップ」「ブラックロー賞」「リファのドライヤー」「RIRIオイル(スタイリング剤)の提案になりますね。

ここに、なぜこれらの商品が必要なのか?を理解して頂けるような提案をしていきます。

これから2人目の方の音声を聞いていきますね^ ^

NO.2

松島の返信

お2人目の方も同様に「深掘り」ですね。

一連の流れはキレイに実践できていたり、ご自身の意見も伝えてながらしていますので、とてもいいと思います。

そこからのボタニストを調べてお客様にお伝えしているので、そこまでサービスしてくれるんだ、とお客様は実感すると思います。

とてもいいですね。

あとは、このお渡ししたシャンプーやトリートメントを使っていく事でのメリット提示や未来像をお伝えするのと、僕はシャンプーやトリートメントを変更したとしてもすぐに効果や悩みを改善することはないとお伝えして、継続して使い続ける事で良くなっていきますという流れにします。

それが大体2本目に切り替わるタイミングになる可能性があるので、その時に髪の状態を見て判断させて頂きますね。という感じにしています。

・今使っている商品の気にいっている理由の深掘り

・ホームケアを使っていて以前に比べてどうなっているのか?

ここの深掘りが欲しいですね。

以前に比べてどうなのか?は、髪の質などの深掘りでもいいです。

今回は、以上になります!

どんどん実践していきながら回数をこなしお客様から聞いたお声からどこまで深掘りする事ができるのか?に気をつけて頂けたらと思います。

とてもいい感じですよ^ ^

NO.3

松島の返信

最初の入り方は、とても大切になってくる部分になりますので、最初の入り口を丁寧に通って頂ける伝え方が大切になります。

入り方ですね。

少し気になった点が、お客様の声にかぶせて「こうですよね!」と仰っておられるので、もう少し答え待つ事をしてみてもいいと思います。

「そういえば、、、」みたいなことにもなります。

特に、今回のお客様であれば、とてもゆっくりとお話しをされる方ですし、しっかりと伝えていこうという姿勢でもあるので、お客様に合わせたスピードやテンポを意識したいですね。

オリジナル商品を伝えた時に、せっかくのオリジナルなのに伝わっていない感じがするので、ここもう少し丁寧に伝えていきたいですね。

使用感や匂いの事もあるのですが、お客様の為にメーカーと協力してオリジナル商品を発売する事になりました!みたいなイメージです。

あくまでも「お客様の悩みを改善する為に」という想いの部分を提示する事が必要です。

僕なら洗い流さないトリートメントをスタイリング剤として使用するのはオススメしないですね。

効果が違ってきますし、蒸発してしまってスタイリング剤として使っていくと、パサツキの原因になるからです。

洗い流さないトリートメントは、髪が濡れている時がベストで、スタイリング剤は乾いた時につける事ができるオイルがオススメですよ!というような流れにします。

あと、内部成分になるのか表面的な効果なのか?も伝えますね。

全体的に、ヒアリングシートの流れを把握してきたと思いますので、この調子でガンガンやっていきましょう^ ^

いい感じです!

NO.4

ここも最初の入り方ですね。

お時間を頂戴しているという意識を持って丁寧に対応していきましょう。

今後、高いシャンプーやトリートメント、ドライヤーなどを購入して下さるというイメージを持って、ハイブランドのスタッフまでとは言わないですが、気持ちよく購入してもらえる環境作りの入口になります。

お客様の使っている商品の価格を聞きすぎるのも聞かれたくない方もいらっしゃるので、僕はあまり聞かないようにしています。

アーモンドオイルと言われた時に、ホホバオイルのお話もでてきたので、髪の毛とほぼ同じ成分になっていて少し高いですが、効果はありますよ!さらに、アルガンオイルもいいと思います。などの内容を伝えてプロ視点のアドバイスも欲しいですね。

今使っている商品があっているのか分からないという事だったので、その時にボタニスト関連を使っている方でオイル毛になっているパターンが非常に増えています。という事を伝えてオリジナルのシャンプーなどに繋げてもいいですね。

以前から髪の変化で「白髪」がでてきて、その後に「ごまかしているかも」と言われてから深掘りが必要になります。

オイルを使っているから収まってきたということなので、しっとりしているシャンプーやトリートメントの上にオイルを使うリスクですね。

コーティグされすぎていると思うので、そのあたりの解説が必要ですね。

僕はよく、クレンジングしないでメイクをずっとしている状態という表現をしています。

そうしたらお肌どうなりますか?と。

オリジナルシャンプーやトリートメントで簡単に成分によって「どのように改善するのか?」を伝えながら、継続して使っていく事でのメリットや未来像をお伝えしたいですね。

白髪染めの持ちが良くなるとか今話題のヘマチンが入っていて、家に帰ってからのダメージを抑える事ができるとか。

通常、28日間はカラーが残留しているけど、ヘマチンが入っているオリジナルシャンプーを使っていくことで徐々にカラーの悪い成分を取り除いてくれて、頭皮や髪の毛に負担が少なくなるんですよ!とか。

市販では中々できないことになります。

ダメージをかけない事が髪や頭皮にはいいですよ!みたいな流れですね。

NO.5

ヒアリングシートの①は、全て読み上げて頂けたら思います。

最初の「入り方」を大切にしていますので。

フケ→DDTクレンジング

ポリッシュオイル→コーティング成分が強いので、お湯で流せるオイルを提案

スプレーはなくてもよい(むしろしない方が良い)

もう少し気になる事の深掘りがあってもいいですね。

どんな匂いがいい?とか価格はどれくらい?とか。

3ヶ月周期のお客様なので、「その期間どうして欲しいのか?や「なぜ、して欲しい事をお伝えするのか?」をお伝えする事できっかけになるかもしれないですね。

オリジナルの説明で「ヘマチン」のワードは使っていきたいですね。

過酸化水素除去を毎日のようにしていく事で、どんなメリットがあってどのように髪が良くなっていくのか?の未来提示を少し明確にしていきましょう。

ここで、今回の場合は「フケ」の改善になる要素を伝えていく必要があると思いました。およしていきまどのやうあっじよ匂いせつめ

全体的に、ヒアリングシートの流れや提案ができてきていますので、どんどんやっていき常に改善できるようにしていきましょう!

行動が素晴らしいです!

NO.6

続き↓

松島の返信

入り方がいいですね。

ちゃんとオリジナル商品に繋げていける導線作りをされています。

お客様が何を使っているのか?の部分は、とても丁寧に聞かれているイメージなので素晴らしいと思います。

お客様もありのままを伝えて頂いているので、信用されている状態だと感じました。